FC2ブログ
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制作日記⑫ 少年H - 2013.08.22 Thu

先日、映画の少年Hを観ました。

杉原千畝さんに助けられたユダヤ人達は、シベリア鉄道を経由し、
ウラジオストックから船で福井県の敦賀などに辿り着きました。

日本に入国した後は、その地域の人達が難民に食料や衣類を提供し、
その後、神戸のユダヤ人協会などのユダヤ人コミュニティーが、
難民達を引き受けたので、それぞれの引き受け地に向かいました。

手塚治虫さんの「漫画アドルフの告ぐ」
妹尾河童さんの「少年H 」の中で、当時のユダヤ難民達が登場します。

そんなこともあり少年Hでしたが・・・・・良かった。本当に良かった。
時代背景がきっちり表現できていて、且つストリーと見事にマッチしていました。

是非、少年Hを観て、SEMPOを観て頂きたいと思いました。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kawasaki1957.blog.fc2.com/tb.php/35-a53c09fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

制作日記⑬ 記者発表と訃報 «  | BLOG TOP |  » 制作日記⑪ 日本武道館

プロフィール

SEMPO

Author:SEMPO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (47)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。